クラリサエコネット
clasaeko.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 01日 |
往復譜面集からの音楽ライブ、終わりました!この企画は5月から始まり、東京、広島、京都と楽譜が飛び交い、先週の月曜日からメンバーが揃い合宿、そして本番。最後は怒濤の日々でした。

ライブではやりとりした楽譜を小さな冊子にまとめて、それを見ながら聴いてもらったり、曲が出来て行く経過を録音したものを聴いてもらったりしました。
e0125719_2135331.jpg


↑ライブで配った冊子の一部。左が二階堂和美さんの楽譜。これを解読して楽譜におこしたのが右ページ。このようなやりとりもしていた訳です(笑)

楽譜だけのやりとりをできるところまで進めて、後は合宿で音を出してまとめていきました。丸々4日間、音楽以外にも準備することがてんこ盛りで、毎日朝から晩までがあっという間でした。それからなんと二階堂さんとは先日行ったライブで初めて対面したのです。私は一方的に知っていましたが、ちゃんと会って話すのは初めて。そしていきなり濃い合宿を共にしたのでした。でも楽譜や手紙のやりとりをしていたので、全然初対面という感じはしなかったなあ〜。

そしてバタバタと本番当日になりました。いきなり2公演。最初の公演は本当にドキドキしました。お客さんの反応がめちゃくちゃ気になった。なぜなら何とも説明のできない音楽が出来上がったので・・・・(笑)あ〜ほんとに説明できない!でもお客さんの反応は想像を超えて良かった。私達が頑張って表現したことが伝わったんだ!と本当に嬉しかった。

2日目の高遠ブックフェスティバルにも本当にたくさんの方々が来てくれました。図書室はぎゅーぎゅーで汗を流しながらのライブでした。こちらではプロジェクターを使って楽譜を映しながらゆっくり説明もでき、また一段と面白さを伝えることができたと思います。ライブ後はたくさんの方々から面白かった、あの曲が良かった、など感想を頂き、たくさん作った楽譜ポストカードが完売しました!本当に本当に嬉しかった〜、大きな不安を抱えながら、全力で努力、協力して作り上げたので全員大感動でうるうるでした。こんな貴重な経験ができてとても幸せです。

e0125719_2236717.jpg


企画者である岡田真由美kayaさん(右)企画から行動までのパワーには本当にびっくりさせられました。時間もないし絶対無理だよ〜ということも実現してしまう凄い人!二階堂和美さん(中)ここまで歌える人はいない!!と断言できる程、柔軟で自分らしさを出せる本当に素敵な歌い手さんです。もう大ファンです。現場にはいなかったけどmama!milkのアコーディオン奏者、生駒祐子さん、祐子さんの作ったメロディーはとても美しく、存在感ずっしりでした。このメンバーと一緒に演奏できてとても楽しかったし、多くのことを学んだ気がします。次の目標は今回の譜面をCD付きの本にすること。1年以内にできるかな!?楽しみにしていて下さい!

写真でみんなが着ている衣装はcaikot提供です。店主のべこちゃんは合宿中に私達のご飯まで作ってくれました。これがもの凄く美味しくて心身に染みました(笑)べこちゃんありがとう〜!!

今回の企画は本当にたくさんの方に支えてもらいました。搬入を手伝ってくれたカクバリズムのカクバリさん、機材を貸して下さったviceversaあゆこさん6次元のスタッフの方々、ブックフェスティバルスタッフの方々、ポストカード制作、細々な手伝いをして下さったモンキーワークス井上さん、長野、東京間、車で私達と楽器を運んで下さったかーやご両親、東京、長野ライブに来て下さったたくさんの方々、本当に心から感謝します!ありがとうございました!

[PR]

by taco-akashi | 2009-09-01 23:18
ページトップ
The Original by Sun&Moon